忍者ブログ
いつまで、真実から目を背けて生きますか?

2017

1024
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007

0725
生まれてから死ぬまで窮屈な檻に入れられ、
毛皮をはがされるためだけに存在する
動物たちがいることを、知ってください。

秋冬ものにかけて、今多くのファー製品が発売され、
ファッション誌を賑わせていますが、
その裏側にどれだけの苦しみと悲しみ、痛みが存在するのかを知ってください。

ハラコは、その名のとおり、牛の赤ちゃんをひきずりだして
皮をはいでいます。それに着色したバッグ、持って歩きたいですか?
無理やり動物の皮をはいで作ったブーツ、履きたいですか?

どうしてそこまでしてうさぎやキツネ、たぬき、ゴマフアザラシの赤ちゃんたち、
その他毛皮をはがれる罪の無い動物たちから、毛皮を奪う必要があるのでしょうか。

真実から目を背けないでください。

www.no-fur.org/video/china.html

www.no-fur.org/video/furstela.html


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒うさぎ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP